冨本大輔 灰釉染付七寸平皿 (輪線)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

冨本大輔 灰釉染付七寸平皿 (輪線)

¥4,400 税込

送料についてはこちら

サイズ:(約)径21×高さ2.5㎝ 重さ:(約)480g --------------------------------------------- 冨本さんは、呉須、鉄絵、赤絵の独楽筋(※) を描いた器を中心に制作。 フラットなお皿ですがフチが少し立ち 上がっているので少々のソースなどは 流れる心配ありません。 平らな部分が多いと、様々な盛り付けが楽しめますね。 メインのお料理やワンプレート料理、 余白をいかした盛り付けをお楽しみください。 (※)読み:こますじ 線が器をくるりと一周りして「途切れない」ことから、 縁起の良い文様とされています。 冨本大輔(とみもとだいすけ) 1973年 愛知県常滑市生まれ 1996年 愛知大学経営学部を卒業、信用金庫に就職 1998年 信用金庫を退職し、やきものを始める (生家は窯元) 現在 常設展示を主に、グループ展、陶器市、 クラフトフェア等にて活動。 -------------------------------------------- 「ご注文の前にご確認ください」 ◆システム上、注文ごとに送料等かかりますので  ご注意下さい。(複数注文の同梱は可能ですが  送料/手数料は返金できません。) ◆1つ1つ形や風合い、サイズなど異なります。  作品によりましては、表面の貫入や鉄点 (黒い点)、石はぜ(小石が浮いているもの)、  小さなヒビ、ピンホール(小さな穴)、  釉薬たれ・抜け等ございます。  これも手しごとの魅力のひとつですので  良品とさせていただいております。 ◆転売目的、海外転送サービスご利用のお客様は  お断りしております。  なるべく本来のお色に近い状態を  見ていただけるように 画像処理等して  おりますが、ご覧頂いているパソコンの  機種や照明環境の違いなどで、実物と  若干異なる場合がございます。  ご了承下さい。  <ご理解の上、ご注文お願いいたします。>